油山歩き  部屋の東側の窓、いつもフレームにおさまっている山。今年はいつになく山全体が赤く色づいてきれいだったので、お弁当持って厚着して、山あるきに出かけました。歩きながらあれこれ自然の落とし物を拾っているうちに、袋いっぱいになって、思いがけずかわいいリースのできあがり。毎年拾うのが楽しみなてのひらみたいなモミジバフウの葉は、カサカサのカラフルな絨毯になっていたけど、トゲトゲの実は、緑、黄、赤、白、茶、色どりどり♪足下にいっぱい!枝の曲がりや葉っぱの穴、美しい自然のかたちはそのままに、ツルを巻いたリースに結んだり挟んだりして飾り付けました。  車を降りたとたん、ガサガサ、ニャーと現れたノラ。微妙な距離をとりながらついてくる‥‥カサカサ  油山 / 福岡市南区(597m)  落ち葉に埋もれる、夢の落ち葉風呂  山の木の実がいっぱいのリース  紅葉には一足遅く枯れ木の山。枯れ枝の濃淡も繊細で、またきれい。枝の合間に小径やテーブル、森の地図がはっきり見えて愉しい  今日の山ごはんは近所に開店した唐揚げ屋さんのお弁当。 匂いにつられてずっと追っかけてきたノラのお目当てはコレ 私たちももおあずけ状態で広場まで、お腹ぐぅ〜。笑 塩糀としょうゆの2種類の唐揚げとサラダ 美味しい山盛りごはんに、昆布の佃煮と高菜の油炒め 素材の美味しさ勝負のシンプル弁当 ノラにもちょいちょいお裾分けしながら、ごはんがすすむすすむ♪ ふぅふぅほうじ茶をすすりながら、うまい!  ノラちゃん、口のまわりについてますよ。笑  むやみやたらに採るのはいやなので、基本、落ちてる物拾いです。  トゲトゲの星の実はモミジバフウ。見上げるとツリーみたいな木♪ノラは食後もまだついてくる。笑  下の広場で話している人を発見して、ノラはぷいっと降りてった。 生きる嗅覚ってすごい!寒い冬もがんばれ ネイチャーセンター前の釣り堀で木の葉釣りをして、自然も人も、冬の準備があちこちに  パカッと割れたら赤い実が見える、ツルウメモドキ  帰りに展望台のホットドッグカーの珈琲であったまって帰ろうと思ったら、本日休業でざんねん。ひさしぶりに自販機の缶コーヒーを飲みながら、福岡の街を一望