夏の宵  夏を呼ぶ祭り、博多祇園山笠もまだ終わってないうちに、早々と梅雨が明けてしまって容赦ない暑さ!午前中はカーテン越しに、午後は東西の窓を全開にして、風がぴゅうぴゅう流れる部屋で作業しています。油断すると紙が舞う!笑 ソファでごろんと、お昼寝も日課になりました。陽が沈みはじめると、夜風が涼しくなって目がぱっちり!うずうずどこかへ出かけたくなってくる。台湾だったら遊ぶとこいっぱいなのになぁ。遠く、夏祭りの太鼓の音が、風にのって聴こえてくる。ここぞとばかりにたまっていた本をひっぱりだしたり、借りてたDVDを観たり、中国語を勉強したり、手紙を書いたり。バルコニーで夜空を見上げたりして、のんびりと涼んでいます。夏の宵って最高!さぁ、今日の晩ごはんは、なに食べよう?  キャベツステーキ キャベツ1/4個 鶏もも肉(ベーコンや豚肉でも) 片栗粉 にんにく バター  一.キャベツ1/4を4等分のくし切り(芯を中心にバラさずに切る) 二.洗って水気をきったら、キャベツの両面に片栗粉をまぶす  三.鶏もも肉を薄めに切って、片栗粉を全体にまぶす  四.キャベツをフライパンに入れ塩をふって、フタをして中火で焼く  五.横でニンニクと鶏もも肉を両面返しながらパリッと焼いて塩胡椒する  六.キャベツの両面に焼き目がついたら、皿にのせてバターをのせる  七.混ぜあわせたタレをかけて、めしあがれ  粉をつけたキャベツが肉汁を吸って、甘くて美味しい!メインはキャベツで、合わせるお肉はなんでもいける!  ケンタロウさんレシピをアレンジ 料理人の発想ってすごいなぁ 元気になって、また美味しい料理を作ってほしい!  このごろはまってる食材、ニラ ニラは生でしゃきしゃき食べるのがいちばん! オン ザ チャーハン&スパニッシュオムレツ 青じそといっしょに緑色で元気もりもり  毎日の食材や、生活雑貨、本や服、生活に必要なものがひととおり揃っているご近所の木の葉モール。お買い物ついでに寄り道するのが愉しい雑貨屋さん、Wool。ぷっと笑うユニークな雑貨から、フランスのカラフルでおしゃれな雑貨、帽子や靴下、季節の生活雑貨、文房具...セレクトのセンスがツボ。その中にわたしの手づくりも仲間入りさせてもらうことになりました。八百屋さんやクレープ屋さん、同じフロアにいろんなものがいっしょにあって、市場みたいににぎやかな雑貨屋さん。木の葉に行ったら、ぜひ、寄り道してみてください  リアルキリン面。キリン好きの友人にあげるつもりが未だ家にいる...笑  オランダの Kado design チェックと水玉、可愛いすぎる柄合わせ  植木鉢に書けるガーデンペン   とある日、お店の前にテーブルを出して、アクセサリーのfioriさんがオーダーメイドショップを開いていました♪パーツがかわいい!  トレードマークの赤い水玉は、台湾でマーケットを開く時に textile香さんに、型をつくって手染めをしてもらったもの。日本産まれの手づくりの印、赤い點點(水玉)です。  ちょうちょブック おきにいりの写真をちいさくプリントして貼りこんだら てのひらアルバムのできあがり 切手コレクションや絵本に仕上げても愉快です。 傑作はあなたのアイディア次第 布やちょうちょはぜんぶ、色・柄ちがいですよ  アコーディオンみたいに、ぱらぱらと開いて飾って眺めて楽しむアルバムです。  ニ◯カタグ  きゅっと袋を結ぶと、ニ◯カ福岡印のできあがり。ごめ〜んな時も、ありがとう、おひさしぶりも、そっとおつきあいします。woolマークのリスバージョン  アクリルスポンジ  グラスやお皿、洗面台にお風呂場、あちこちピカピカに磨きます。お仕事の後は蛇口にぶらさげて、からっとドライ。バッグや帽子の飾りにもどうぞ  暮れても明るい空の色、星がハモニカ吹いてゐる