HugHugDays ハグハグ愛おしい日々  さくらの花びらが風に舞って、ふわふわと5階の窓辺まであがってくる。バルコニーがピンクの水玉もよう。スズメは上から下、下から上へ、直滑降で窓を横切っている。たまにバルコニーの手すりで休憩すると、くちばしに草とか枝をくわえている。巣作り中のようす。日差しがポカポカとあまりに気持ち良くて、作業をちょっと中断。下へ降りて空をあおいでさくらの写真を撮っていたら、自転車に乗った男の子が話したげにそばに停まった。子ども、それも男の子がよくぴたっと寄ってくる。話しかけると、びっくりした様子。あ、またあれか。お兄ちゃん(おじちゃんはご勘弁)と勘違いパターン。笑 髪が短くひょろーっと背が高い風貌から、むかしから男と間違えられる。ま、私にも難ありなんだけど、このごろ大人には言われなくなったけど、子どもはいまだ間違える。そばに突然人なつこくやってきた子どもが、ひとたび口を開くと固まる現象。笑 急に恥ずかしそうに口数が少なくなって、そっと去って行く。子どもはあるがままで愉しい。わたし的には仲良くしようよ♪なんだけど。笑  カーテン越しの朝日がだんだん強くなってきました。  やっぱり挽きたての豆がいいなとミルを購入 シンプルな使い勝手とデザインが好みのハリオ 玻璃王でハリオ。玻璃=ガラスの王 ガラスのバイオリンを作ったり、理化学用ガラス製品を作ってたり 壊れてしまったパーツを注文できたり、おもしろいメーカー 安心の素材選び、リサイクル、産業廃棄物を出さない あたり前の事をしているすてきな会社  ひさしぶりに台湾旅みやげを持って、春の市に参加しました。 夕方、そろそろと片付けていると見覚えのある可愛いおばあさん 前回と同じ頃に、また同じものを選んでくれて「やっぱり!」 「ピンク色って可愛いくてうきうきするわぁ」って 前とおんなじ、すこし離れたところににこにことおじいさん 「また会いましょ」って、最後に好い余韻  花と団子の秋月へ、大人と子どもでわいわい珍道中♪  春の味もたっぷり買ってきました。  秋月と言った久助の葛もち♪売り切れるので、着いてすぐ買っておく ぷりぷりもちもち、本葛は美味しく体を温めてくれる健康食。きな粉と黒蜜、ここのは上品な甘さだからぜんぶかけてぺろりと頂きます♪  葛そうめん。むちむち麺が喉をつるんとすべっていく  小袋がかわいいくず湯 葛デザートを作ってみようかな♪  いつも行列ができている、月の峠のパン 帰りに寄り道してみると、いつも売り切れのパンがある! カリカリパンをさくっとかじるとたっぷりルウのカレーパン 鶏肉ごろりの本格カレーにびっくりの美味しさ まっ白ふわふわのガーリックパン さくさくしっとりのメロンパン どれも絶品で、秋月行ったらこれも定番だなぁ。困っちゃう〜 帰って見たら、花の写真はなくて食べ物ばかり  秋月ドライブとセットのハトマメ屋。 試食したら美味しくてやっぱり買ってしまう 山葵豆とお餅が美味しいみたらし団子 花と団子はセットじゃないとね♪  みちくさ市で買ってきた02の生姜ラー湯。 黄金色に輝くフレッシュなゴマ油に 乾燥生姜がさくっと香ばしい♪ ふわりとやってくる爽やかな辛さがまた好い まずはパンでいただいてます。  愛宕神社でおみくじを引いたらひさしぶりの大吉♪ 失物は"物の間"にあるらしい...笑  いつもは見下ろしているはなを見上げてみました。我家のシンボルツリー。なんてね  春の菜っ葉ごはんとわさびあえ  田ゼリ(セリ) クレソン 菜の花 ごはん(固めに炊く) 塩/少々  一.ゆでたセリと菜の花を絞り、細かく刻んでまた絞る 二.塩をまぶして炊きたてごはんに混ぜたら、めしあがれ  わさび しょうゆ だし みりん ごま 一.ゆでたセリ、クレソンを絞り、適当な長さで切る 二.わさび小1、しょうゆ大1、だし大1、みりん小1を混ぜる 三.菜っ葉を入れて和えたら、ごまをかけて、めしあがれ  甘辛ごぼう ゴボウ/4本 ゴマ油 砂糖 酒 みりん しょうゆ 鷹の爪  一.ごぼうの皮をたわしでごしごしこすって洗い、5cmで切る 二.タテに切り、もう一度タテにざっくり切る 三.2、3回水にさらしてアクを抜く 四.水気をとって、ごま油大1で強火でさっと炒める 五.鷹の爪の小口切り、だし大1を加え、フタをして5分煮る 六.砂糖、酒を加えてまた5分煮る 七.みりん、しょうゆを加えて煮汁がなくなるまで煮詰めたら、めしあがれ 最後に春の菜っ葉もたしてみました。  今年も秋月のおばちゃんが作る菜の花漬けや田ゼリ、クレソン、らっきょう、柚子みそ、丁寧な手仕事をいっぱい頂いてきました。