pique nique JAM 野遊果醤  今年はとくべつ、手で作る事に縁があるみたいです。初夏の台湾での展覧会。オランダの雑誌、flowのクラフトアイディアブック。そして今、ちいさな巾着袋をいっぱい手縫いしているところです。台湾で果醤=ジャムづくりをしている妙/miaoさん。ピンクの食蟻獣=アリクイ印のmiao marmalade。台湾での展覧会は、彼女のサポートでとても好い時間になりました。滞在中は、膝の調子を気づかいながら、山歩きや足湯に連れてってくれたり、子どもたちの宿題がてら素敵な図書館に行ったりクッキーを焼いたり、一家におじゃまして、ゆったりと生活していたような旅でした。料理エキシビジョンやレストランのメニューづくり、食のプロデュース、彼女の仕事ぶりは真摯で、いつも感動があります。今度のアートマーケットに何か作ってくれる?とメールが届いて、ジャム袋を作ってみました。彼女も気に入ってくれて、アイディアがひらめくたんび、チャットのようにメールのやりとりをしながら、どんどんイメージが膨らんで形ができあがってきました。メールから表情が浮かんできて笑ってしまうくらい、近くに感じられる遠き好き友です。  ピンクのアリクイを型染めして、ちくちく手縫いしていきます。ミシンよりも手縫いでひと目ひと目縫うのがやっぱり好きです。仕上げていくにつれ、じわりじわり愛おしさがわいてきて、にやにや。布、ステッチ、紐、ビーズ、ぜんぶ柄色ちがい。縫い"目"でひとつひとつ表情もちがいます。野遊果醤=PiqueNiqueJAMをぶら下げて出かけたら、途中でパンとチーズを見繕って、山へ川へ!いつでもどこでも美味な時間を♪  ガジュマルノキノシタデ  妙さんの好吃厨房  妙さんの作るmiao marmaladeのジャム だんなさんの作るHuckFinnの木匙 ふたつがすっぽりおさまるアリクイ袋 三位一体、愉快で楽しい"jam" さてどんな風味にしあがるのか 一番楽しみなのは、きっと私♪  ハオチー miao marmaladeb  アリクイって愛嬌ある姿で、試行錯誤の型作り。画像検索すると、脱走でお騒がせのアリクイタエちゃんに癒されまくり  裁縫道具箱は小学校の頃からわたしの宝箱  くわえた鈴がちりりん  最後の仕上げは背中のナンバリング♪ぜんぶでNo.54までできました。  染め終わり後。はたしてぜんぶ縫えるのか不安な頃...笑  徳島より栗が届きました。今年のはりっぱで甘い♪ ちくちくしながらつまみ食い  青森旅行中の妙さんから届いたメール。あおもり犬も冬支度。北国はもうだいぶ冷え込んでるのかな。福岡も樹々が日に日にカラフルになってきました。私より、日本各地を旅している彼女たち。りんごの街、青森。行ってみたいな  flow webにブログレター送信中!春夏秋冬、四季のたよりです。  てのひらで もみもみ くんくん 11月11日、えんぴつが並ぶ日は ことりや文具店の誕生日。おめでとう! 秋の夜長、お手紙を書きながら ラベンダーレモンのふみポプリ