ニイハオマ? お元気ですか?  旅から帰ってふだんのリズムに戻った頃、いつもみんなに手紙を書きます。福岡の土地のものを選んだり、プリントしたり縫ったり、手で作ったものをいっしょに送ります。今回はカラフルな糸にちいさなチャームやビーズを編み込んだ結び紐。いっぱいできると色が重なってきて愛おしさひとしお。出かけるたびに幾重にも広がる輪、ちいさな縁結びに感謝 ひと目ひと目リズミカルに右、左、右、左... あっちこっちで時間をみつけては右、左、右、左... 繰り返しの作業って、結構好きです。  スプーン、キノコ、花、鳥、フルーツ あの人この人、いろんな顔を思い浮かべながら 水玉タグの名前をつけて 滞在中ずっとお世話になった好樣のみんなへ いつもあっと素敵に驚かせてくれるGraceへ あれもラブこれもラブ...  ナッツとスパイス、天然塩をブレンドした調味料 レシピブック付きのエジプト塩 茹でたり焼いたり揚げたりの素材に ぱぱっとひとふりで旨味アップアップ! ちょっと愉しい魔法の調味料  博多曲物(まげもの) 使って感じる美しさ、心地良さ 土地が育んできた生活する道具 箱崎宮そばにある、柴田徳商店。 杉や檜を曲げ、桜の皮で綴じる 博多曲物は手頃で気兼ねなく使えて嬉しい徳五郎おじいさんが樹を曲げ、娘さんが仕上げ作業をしている。 作業台には博多鋏もあって、博多の道具も好いもんだなぁとしみじみ  ちいさいコースターは台湾茶用に  蜜さじは料理好きのあの人へ  飾ってあった小さいお盆 飴色で角がとれて手触りよくて
ゆずってもらいました。 話していて、実は箱の蓋だと判明 だから力の抜け具合が良い感じ 台湾茶杯にちょうどいいサイズです。  久留米絣 太宰治も好んで着ていたというモンペのイメージの日常着、久留米絣。 マス目に描いた図案に仕上がるよう 先染めした木綿の絣糸で模様を織り上げる。 染めと織りの模様のズレが好い味わい ぽこぽことした織り目が素朴で 使うほど、洗うほどに ふわりと気持ち良い肌触りになって くたくたになるほど手放せない  雑誌、カメラ日和のページで去年作ったフォトブック 手触りの好い紙に写真が載って データにない愛着が沸いてきます。 いろんな人に、好い機会をありがとう 世界に1冊の写真を贈ります。  今年もお盆は護国神社のみたままつりへ おじいちゃんの行灯を見つけて写真を撮る 入院中で來られなかったおばあちゃんへ 祖父が亡くなった時、小さな靴をふたつ持っていたそうだ 娘(母)にあげる日をさぞ楽しみにしていたんだろう いつでもそこにいる 当り前にいてくれる人に感謝しよう。 夏の終わり、無事に退院して家に戻った祖母 またねって言えないけど、いなくなると寂しくなるわ〜 お世話になった病院の人たち、入院中のおばあちゃんたち 写真の中の私より若いおじいちゃんに、ありがとう  今年も8月最終土曜日は"ブルーベリーの夕べ"。年に一度、みんなで氷を食べる夜  今年のフラもすてきだった〜♪うっとり うーぱんさん、ふらごはん、ありがとう  夏は"辛い"と"お肉"はセットでテッパン! みんなで韓国料理のあぷろでわいわいもりもり食べる キムチ、トッポッキ、チョレギサラダ、チヂミ、サムギョプサル、海鮮スンドゥブチゲに韓国冷麺をつまみつまみ マッコリ飲み、五味子茶飲み、韓国サイダー、梨、ザクロジュース 最後にかき氷をつっつきながらクールダウン 韓国語が飛び交い、K-POPのBGM、ハングルの看板やポスターに包まれて にぎやかすぎて聞こえないから みんなで顔を寄せ大声でおしゃべりも楽しい夜  サムギョプサル。豚ばら肉を豪快にカリッと焼いてハサミで切って、野菜や味噌とサンチュで巻いてぱく!美味い!  韓国かき氷、パッピンス。底のかき氷が見えないくらい、アイス、小豆、フルーツ、フレーク、生クリームにとろ〜りシロップ!すくう場所で味がちがう。ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるって  日食、ペルセウス座流星群、金星食、天体イベントはことごとく雲に覆われてしまう福岡。夏最後のおまけみたいなブルームーンだけは、ひとり貸切状態で夜空にぽっかり。ひと夏を思い出しながら、のんびりとバルコニーで月光浴♪