100枚の皿  沖縄在住の増田良平さんの個展。シーサーも愛嬌いっぱい♪  あちこちから届くDM。なかでも楽しみなのはTohkiさんからの葉書。展示や作品はもちろんのこと、隅っこに書き添えられた、ふわんとそよ風みたいな中園さんの一言にいつもくすっとくすぐられています。中園さんとつながる人たちもとっても魅力的で、出会いのきっかけや背景、作品づくり、人となり、彼女を通して作品がきらりと光って見えてくる。増田良平さんの100枚の皿。DMの写真、工房に積み重ねられた皿の、太陽に照らされたような眩しい沖縄色に誘われ、中園さんにも会いに、ふらりと出かけました。  Tohkiでも別館 HALLでも、ちいさな水屋で入れてくれるうれしい一杯。太陽みたいなイエロウ、ヒラミ8。  ゴーヤドライ!?鷲掴みの沖縄地ビール  100枚の皿から選んだ"ヒコオキ"  おしゃべりしながらもいつもさらりと包んでくれる。ささっと書いて添えられる手描きのレシートもいっしょに台湾へ出発する飛行場でばったり会ったり、蚤の市で贅沢にオオヤコーヒを堪能させてもらったり、なにかと愉しいご縁のある人(私が勝手に思ってるだけ。笑)  2日間だけの沖縄料理店にも行きたかったなぁ。寒くなってきて、沖縄ブームが沸々再来の兆し‥‥♪