チャッピーに会いたーい  天神を歩く時、いつも自然と見上げているIMSのビル。電車の吊り広告みたいにビルにかかっているイベントの案内。柳川に出かける時、電車のホームから何気なくIMSを見たら、スチュワーデス姿のチャッピーのポスターが!!帰りに早速寄り道してみたら何もなくてがっかり。5月に台湾へ行くというのに、去年からパスポートが見当たらない。あっちこっちひっくり返して探したけど、タイムリミットになって新しく作ることに。(のちほどひょんなところにありました)ひさしぶりにアクロスへ行くと、ビルがこんもりと緑の山になっててびっくり!オープン時、リーフレットを描く為にまだ建設中のビルを案内してもらった時から早16年。すかすかだった苗木も、人や鳥、みんなの憩いのビル山になっていた。パスポート再発行でもなかったら登らなかったかも。モノは考えよう(笑。我が街福岡もいいとこだなぁ。なかなかやるじゃん!と再発見した桜の舞う季節。ピカピカのパスポートをもらってIMSに寄り道したら、チャッピーの頭が!!!ひとり大コーフン!であちこちからなめるように(笑)見てきました。  アクロスの前にある水鏡神社は、菅原道真が太宰府に赴任時、清流に姿を映した由来の神社。街の中にぽっかりオアシスみたい  標高60mのアクロス山のステップガーデンは、鳥が種を運んできて76種から今では120種の植物と、山の尾根や谷が連なるよう、滝や樹々を配置。60年でゆっくりと健康な山に育てるプロジェクトだ。  地下と三菱地所アルティアム(8F)で展開されるイベント。ぎっしり集められたGroovisinsのデザインワーク。デザインひとつひとつをじっくり眺めるコレクション展示。期間中フリーパスの券  "スチュワーデス"さんって言ってた時代を思い出す、ちょっとレトロなユニフォーム姿のチャッピー。  IMSの誕生祭。Arrival & Departure  1989年、商売の街、福岡にできた情報発信ビルIMS(イムズ)。金色の八角柱のビルも衝撃的デビューでした。今では本も出てるくらい福岡人に愛されているビル。到着と出発の場、エアポート。手荷物の流れるベルトコンベアがソファになってたり、タラップの遊び場があったり、遊び心と、旅のわくわくが交じるおもしろい空間でした。待ち合わせの場だから、ふだんも空港みたいなとこかも  Groovisions 1993年、京都結成のデザインチーム。RIP SRIMEのジャケットやiida、100%chocolate cafe、イオンモール、東京マラソン等々 グラフィック、ムービー、プロダクト、ウェブ‥‥ 彼らにかかればなんでもおもしろくなる。一行の文でも彼らの存在感がある。西日本シティ銀行の黒犬「Wanku」もって知らなかった!口座作らないと!笑