ことりや文具店  紙もの書きもの文房具好きともだち、いくらちゃん。家を建てた時、お店用の小部屋をちゃんと作っていて、家から近いデコにお店番の月曜日毎遊びにきてくれては、気になるものや好きなこと、夢の話を聞きながらのんびりと楽しみにしていました。いよいよちいさな文具店を開店するといううれしい知らせに、わたしもできることをちょっぴりお手つだい。ロゴを作って看板を描き、レターや袋をぱったんぱったん手刷りしました。またひとつ、居心地の良い場所ができてたのしい季節です。
お店の色、グレーに染めた布にロゴをペイント。貨物の荷箱をイメージしてステンシル風のロゴ。
1111のえんぴつの日(に決定!)開店の朝、できたてほやほやの紙ものを持って行くと、看板も設置中‥‥。開店日に!?かまえないのんびりペースがいくらちゃんらしい。茶の間とつながるむかしながらのお店屋さん
えんぴつ、ペン。月光荘のスケッチやレター、絵の具。一口まりちゃんの陶小物は、ちびやのっぽのえんぴつくん。のり、テープ、葉書、包装紙、スタンプ、ハサミ、ノート、クリップ、紙袋‥‥。小学生の頃、運動会でかけっこしてもらった1本のえんぴつ。不器用にナイフで削って短くなるまで大事にしていたあの頃。学校の前にあった文房具屋さんに寄り道するのが楽しみだった放課後。誰にもある文房具の思い出。そんななつかしいわくわくを思い出す。ことりモチーフのものやデッドストックもの。いくらちゃんが探してきた小さい可愛いものたちが並んでいます。
かわいいお手伝い、響くん。お客さんにあげると絵を描いてくれました。「一番目のお客さん」(開店日ぎりぎりに納品しただけ。笑)とちゃんと覚えてくれてて、ちっちゃい子の目線にいつもどっきり。だんなさんはというと、実ははんこ彫りの名人!ロゴスタンプも驚きの精密さ。手彫りはんこも登場するらしい?から楽しみ!
開店日はロゴ入りボールペンのプレゼント♪シンプルでずっと愛用したくなる書き心地。BIC のボールペンは安くてタフで生活の相棒的文具。ことりやさんも末永くみんなに愛されますように‥‥。開店おめでとう!
福岡市南区皿山3-8-7  10:00〜13:30 14:30〜16:00  営業日:水.木.金.第1土曜日
愛する文房具これくしょん  左から月光荘8B鉛筆(ことりや)柔らか芯好き  LYRA三角えんぴつ(GERMANY) DRAWING PENCIL(USA)、CHUNGHWA(上海CHINA) GENERAL'S Layout + DESiGN EBONY  スケッチペンシルはデッサン木炭タッチで常用。  ハサミマークの太い赤青えんぴつ(FRANCE)  BICカラーペンシル(ことりや)カラー芯が可愛い   削るのが楽しみ平えんぴつ A.W.FABER(GERMANY)  GROOVISIONSのフローティングペン(DENMARK)  逆さにすると‥‥チャッピーが下着姿に!OhNo!
台湾のともだち、tiffyが届けてくれた、台湾の老舗文房具ブランド「玉兎」のえんぴつとボールペン。元気に飛び跳ねるうさぎがトレードマーク。
小さい頃からおなじみのツートーン「図案シリーズ」スケッチブックは大正産まれ。人懐っこい風貌はずっと変わらないなぁ
とこやとこうやさん10周年のツバメノート。家族のシルエットがお店のアットホームな雰囲気そのまんま。