いつも、巷がおやすみの時仕事して平日のんびりおでかけ♪‥‥だからいつも歩くのはのんびり空気のふだんの町。でもたまには活気のあるお祭りの町も見てみたい。気になりつつも行ったことがなかった陶器市へともだちのお誘いで出かけることになりました。
白山陶器   日の丸みたいな「白」のマーク。近寄ってみてみると、タイルには紋風の型押しがあって、モノグラムみたいでお洒落。藍の濃 
淡がなんともすてき。清潔感と暖かみのある白のイメージの白山なので、ちょっとレトロなこんな磁器が新鮮に見えてくる。
展示場入口の塀にはいろんな形、色の陶器が埋められていてすてきな空間です。
去年の誕生日にもらった白山のカッティングトレイ。ケーキやパン、ジャムや野菜、ピクルスなんかを適当にのせてワンプレートスタイルで愛用。ミントのお花エンボスが可愛い
白山陶器市  4/29 - 5/5  波佐見陶器まつり会場には白山アウトレット品のテントもさっき見ていたものが半額で山盛りざっくざく!もちろん質の良いもの、限定品はショールームでゆっくりと。
築80年の製陶所跡。  外観はそのままに、雑貨屋やカフェが広い敷地に点在。  どの建物も趣があって味わい深い  「HANAわくすい」あらゆる生活道具がひろびろと並べられていて気持ちもゆるんでついついお買物。笑  ギャラリーの前には真っ白なハーフテリアのヒゲわんこ♪なんか匂う?
ちかちか もぐもぐ ちゅっ ららら 擬音語、擬態語を集めた分厚い"辞書" 絵も写真も色もきれいで癒される一冊。日本独特の表現って物語があるなぁ
行く春や鳥鳴き魚の目は涙 ー芭蕉  一文に季節や生命が採り込まれている、短い日本の詩、俳句。買おうか迷っていたら友人が誕生日プレゼン トにしてくれました。味わい深い本。
長崎県波佐見  長崎県波佐見
有田の焼物通りには独特な古い建物がずらり。最終日だったから人もさほど多くなくゆっくり見れました。残り物には福がある?
ずらーっとお店が並んでいても、引き寄せられるのは数カ所。深川スタジオミラノの前で売られていた陶カップジェラート♪食べた後は洗って包んでお持ち帰り。失敗作?下絵の具の呉須の絵付け途中の器。複雑な模様が書き加えられた色鮮やかな完成品を見たけど、この藍一色の方が白に映えておしゃれに見える。ジェラートの色が入って完成品かな。世界市場向けに作られた碗、アルテ・ウァン。スマートな碗の形と潔い和カラー、モチーフ、デザインが粋ですてきでした。
あれれ?どっかで見たことあるよ‥‥!阿蘭陀珈琲館でお馴染みの手描き絵付けの阿蘭陀カップ。珈琲の匂いがぷ〜ん♪