台湾散歩 謝謝!台湾土産   花生(フアション:ピーナツ)は大好物!の台湾土産。市場で見る山盛りの茹でピーナツとひと味ちがって、これはお茶で炒ってあって、蜂蜜や甘草を使ってるから殻も実もうっすら甘くて風味深く濃厚で絶品でした。大粒の実がぎっしり詰まっていて、台湾花生はリッパです。ハズレることってほとんどない、台湾産食物。
台湾へ持っていくお土産にいいかも!と話してたら、もう台湾にあったのね。お菓子や袋の口を閉じるスティック、Anylock「密封棒」分かりやすい!笑 省銭で省エネってのもすごいストレート
番外!中国土産  Vanilla Moon 伊藤さんの中国土産。厚手の粗いボール紙に朱の文字が中国らしい。こういう古い素朴なものってどんどん無くなってるそうで残念
中国語の老師(ラオシー:先生)から頂いた中国土産。 上海経由で故郷の西安(シーアン)へ。 中国は遠いイメージだったけど、福岡ー上海は1時間半と聞いてびっくり! いつか行ってみたい大陸,中国♪今年は上海万博もあって、ますます気になる中国。
夏バテに効く漢方茶。紅茶や甘草、金銀花、橘皮、数種の香味が染みる。 顔が怖い猫熊(ションマオ:パンダ)クッキー。足長パンダの絵もすごい  桂花(キンモクセイ)  はほろほろと溶けるお菓子。しっとりと上品な甘さ。
上海の魅力ぎっしりの「旅」1月号  農民画、上海家庭料理、田子坊、大白兎、阿婆茶‥‥日々変化している、新旧いろいろミックスされた刺激的な上海に興味しんしん
台湾に暮らし、台湾に残る日本を探し歩いている、片倉佳史さん。日本と台湾で本の出版や講演、テレビ番組などいろいろな活動をされています。旅の情報誌や指さし会話帳など、今まで役立った本はいっぱい。その切口は地元の人目線で、ありきたりのものとはひと味ちがいます。列車もお好きのようで、台湾の駅スタンプを集めた「台湾風景印」を送ってもらいました。シンプルで分かりやすく土地を表現した印は素朴でかわいい!いつか台湾島を便當(弁当)を食べながら列車で巡ってみたいなぁ♪