ふわふわで美味しいと噂のアメリカのクリスピー・クリーム.ドーナツ。ボストンに住むミサさんが、マグカップを届けてくれました。ぽってりと、手でこねたようなボコボコな手触りがあったか。口の中で溶けるようなドーナツってどんなの??ミスドくらいしかない福岡では興味津々。(ミスドのポンデリング醤油が大好きだったのになぁ)アメリカンコメディで見ていた、カラフルなチョコのかかったドーナツがやっぱりアメリカらしい。いつかコストコで売られている、カラフルなデコレーションの四角いケーキも食べてみたい♪密かな野望。飲み干した後にはカップの中にもにドーナッツ♪
季節の記念切手で届けてくれるエアメールは、手にした瞬間うれしい開けてうれしい。読んでうれしい。うれしいがどこまでも♪今年のアメリカのバレンタイン切手は、チョコレートの匂いまでしてきそうなキスチョコでした。今年100周年だというハーシーズ。
各国、切手の色合いやデザインに特色があっておもしろい。ベトナムの切手は、ざら紙にミシン線の穴が不揃いできれいに切れなかっ
たり、カラフルだけどちょっとくすんだ色合いがノスタルジック。